行動目標:報告書 令和元年5月

株式会社 長内機工 5月行動目標その他報告書

 

5月1日より年号が変わり、

『令和』となりました。

 

まずは皆さんと一緒に

実感できることを感謝申し上げます。

 

また、4月に予定していました

個々の面談を実施出来なかった事に対しては

深くお詫び申し上げます。

 

予定を変更して、私と、皆さん1人、1人

要望や働き方改革に

対しての話を聞かせて下さい。

 

今後の糧としたいのでよろしくお願い致します。

 

働き方改革と一概に言いますが、

我々の職種で全てを変えていくのは

正直、不可能と言っても過言ではありません。

 

一応5年間の猶予が与えられていますが、

 

①5年後慌てて、形だけの事を実施するのか?

②5年間なにもアクションを起こさないか?

③今から少しずつ足元を強固していくか?

 

どの選択肢も間違いではありません。

 

弊社として判断したのは③です。

 

これからの人材の確保にむけて、

求職者の方が入社しやすい環境を整え、

今在籍している

社員の方々が安心して働ける様、

会社の方針を変えていかなくてはなりません。

 

ですから、1人、1人の意見を聞きながら、

実行出来る事に対しては出来ると言いたいし、

出来ない事は、出来ない理由を

はっきり伝えますが、

ただ、弊社としては

改善にむけての努力をするつもりです。

                   以上

 


 

弊社はおかげさまで、

株式会社 長内機工にしてから

丸5年が経過しました。

 

これもひとえに社員皆さんのおかげであり、

会社に対しての

貢献度に感謝の言葉しか御座いません。

 

これからも宜しくお願い致します。

                   以上

 


 

人材の確保、応募につきましては、

5月の3週を目途に書類を作成して

求人広告に掲載を予定しております。

 

現在、

どの企業さんも厳しい状況であり

求職者の方が強い立場にあります。

 

今在籍している

若手の方々の更なる技術向上へ向けて

しっかりした教育を行っていきたいと

考えております。

 

話は変わりますが、

車の運転など、十分に気を付けて下さい。

                   以上  

 


 

株式会社 長内機工

     長内 啓志 

2019年04月28日