『おはようございます』

株式会社 長内機工としての1日が始まります!


日本製鉄名古屋製鉄所構内に入構します。

社員皆で仲良く、弊社のバスに揺られて・・・

          ↓

詰所にて、朝の段取りを、

役割分担が決まっていますので

各自が実施します。

          ↓

各自、

自由時間からの体操 → 朝の貴重な時間を

過ごして、元気に体操です!

          ↓

朝のミーティング開始 → 作業内容の説明を

作業指揮者から伝えてきます。

          ↓

現場移動 、到着 → 確認の為、

再度説明を受けます → 役割分担の再確認含めて。

          ↓

始業前点検からの現場段取り開始です。

          ↓

午前の休憩を実施します →昨日の事、

面白い話、仕事の話で、息抜きタイムです。

          ↓

午前の作業終了後は

昼食休憩です → しっかり食べて、休憩、

皆でお昼寝タイムです。

          ↓

午後の作業開始前 → 作業指揮者からの指示、

報告を聞いてから作業開始です。

          ↓

15:00まで

頑張って仕事して → コーヒータイム開始です。

          ↓

休憩後、各自がラストスパートで

作業をこなしていきます。

          ↓

作業終了の合図と共に、

仲良く片付けタイム開始です。

          ↓

詰所に戻って、着替えて顔など洗顔、

詰所の掃除を皆で実施します。

          ↓

終業ミーティングを実施 → 作業の進捗状況や

明日の作業の事など話をします。

          ↓

日本製鉄名古屋製鉄所構内から退出 、

弊社の皆さん、それぞれの帰路に着きます。

          ↓

『お疲れさまでした、また明日!』

 


基本的な1日の説明をさせてもらいましたが、

日本製鉄名古屋製鉄所構内では

ルールを厳守しなくてはなりません。

 

何故かと言うと、設備が大きくエリアも広く

俗に言うと危険な場所が多いからこそ、

決められたルールを守って、

怪我などしない、させない様に

ルールが多くなっています。

 

社会人としての常識的なルールが

5割で現場や作業に対してのルールが5割です。

 

お客様である日本製鉄名古屋製鉄所は、

あたりまえの事をルールにしているだけです。

 

私達、構内で働く立場としては、

怪我をさせない、災害を発生させないという、

お客様の強い意志を汲み摂って

作業しなければなりません。

 

『ご安全に!』